• 大通駅より徒歩3分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-945-510

平日9:00~17:00
土・日・祝日、出張相談の場合もご相談下さい!

2019年11月の相続・遺言の相談実績

2019年11月のお客様のご相談内容の概要について、ご紹介させていただきます。

札幌相続遺言相談室では、相続・遺言等に関する質問に関しては、ご相談者様のことを第一に考え、初回の相談はすべて無料でお引き受けしています。どうぞお気軽にお電話ください。

お電話は朝9時から夕方5時まで受け付けております。
また、事務所でのご相談につきましては、ご予約いただければ土日も可能でございます。ご希望の時間にお電話、ご相談いただければと思います。

2019年10月の相談実績はこちら>>

11月度の相談内容一覧

亡くなった父の不動産の売買を検討中。土地の所有者は祖父の名義であり、どのような手続き方法があるのか専門家に相談したい。
母名義の不動産や預貯金がいくつかある。高齢の為、将来に備えて今からできる対策などがないか、長男と一緒に専門家に相談したい。
父が亡くなり、その相続人である子が1人亡くなっているので孫も相続する。孫の1人とは交流がないためどう手続をすすめたらよいのか相談したい。
離れて暮らしていた一人暮らしの父が亡くなり、遺産整理をすることになった。不動産の他に、いくつか通帳、キャッシュカードなどが見つかり相続の手続きが必要となったので手続き方法など専門家に相談したい。
夫が数年前に亡くなり、長男と一緒に暮らしている。今からできる相続の対策として遺言書を遺した方が良いか専門家のアドバイスがほしい。
独身同士の兄弟がお互いに相続人となる。最後に亡くなった方は相続人がいないことになるためどうしたらよいか相談したい。
母には住んでいるマンションの他にもう一つ物件があり、相続人は2人いる。不動産がメインの財産なので相続時にどう分けたらよいか。
今住んでいる自宅が子供名義になっている。自分の名義に変更したい。どうすればよいか。
母の思い出がいっぱいの実家を売りたくない。兄と遺産分割するにはどうしたらよいか?
自宅土地建物がメインの財産。子供が4名いる。どう分けたらよいか?
母の遺産総額は分からないが収益物件を持っている。兄弟は3名。遺産分割協議になった場合に備えて手続の流れを聞いておきたい。
子供が2人いて独身の娘には多く遺産を残したいがどうしたらよいか。
子供のいない夫婦。甥にお世話になろうと思っているがどんな方法があるか。
高齢の父は再婚であり、前妻との間に子供がいる。将来相続が発生したときトラブルにならないよう不動産や預貯金についての遺言書の作成を検討しているので専門家に相談したい。
母が亡くなり、子の1人も亡くなっている。母名義の空家マンションをどのように処分して分けたらよいのか。
妻は他界。子供が3名いる。自宅土地建物の名義は生前に変更か死後に相続すべきか相談したい。
後妻が亡き父名義の自宅に住んでいる。このまま後妻が亡くなった場合、遺産分割はどうなるのか。
亡き父名義の市外の自宅を長男名義に変更したい。その場合の経費について知りたい。
相続税はかかるのか?父が元気なうちにしておくべきことは何か知りたい。
母名義のマンションを娘名義に変更するにはどうすればよいのか?
市外の土地を相続時共有名義としたが相続人のひとりの名義に整理したい。
既に公正証書遺言があり、遺留分の請求が来そうだ。その場合どうなるのか聞きたい。
生前贈与の税金について聞きたい。1人で贈与を受ける場合、他の姉妹に対する金銭の支払いはどうしたらよいか。
相続税のことも考えて遺言書を作りたい。
祖母名義の土地の上に亡くなった父名義の建物が建っており、相続手続をどう処理したらよいか相談したい。
施設に入院中の母と、高齢者住宅に入所中の父の預貯金管理について聞きたい。
贈与や遺言の新しい法律について聞きたい。
亡き父の建物の相続登記、相続税について聞きたい。複数ある祖母の土地の生前贈与、生前対策についても聞きたい。
知人にお金を貸しているので、知人が所有している不動産に抵当権の設定をしたいが、どのような手続きになるのか教えてほしい。
亡くなった母と共有の不動産の名義を長男一人の名義に変更する手続き方法や、必要な書類について専門家に相談したい。
遺言作成した父が亡くなった。遺言執行方法を教えて欲しい。
父が亡くなり、母と甥や姪と遺産分割することになった。遺産は不動産と預貯金があり、スムーズに相続の手続きを完了させる方法など専門家に相談したい。
父が亡くなり、父名義のマンションを妻か子かだれの名義にしたらよいか相談したい。
叔父が遠方で亡くなったらしく、相続人として税金滞納の支払いの通知が届いた。兄である父は亡くなっており、叔父とも疎遠であったため相続放棄の手続きをしたいので、専門家に相談したい。
父が亡くなり相続手続を何から手をつけていいのか分からないので相談したい。
道外に住んでいた独身の兄が亡くなり、兄弟4人で遺産を分けなくてはならなくなった。手続が全く分からないので相談したい。
子供には以前に財産を分与しているので、相続の時には妻に全て渡したい。その方法を相談したい。
将来父が亡くなったときに、甥や姪と遺産を分けることになる。不動産については長男に相続させたいと父が考えているので、生前にできる何か良い方法がないか専門家のアドバイスがほしい。
母が亡くなり、相続人は二人。マンションを売るにあたり名義を誰にしたらよいか?費用・手続の流れを知りたい。
相続人の一人が海外にいて、相続手続(不動産/預貯金あり)をどのようにしたらよいのか相談したい。
養女を迎えたので遺言を作りたい。

「こんなことを相談しても良いのだろうか?」と悩んで時間が過ぎてしまう前に、まずはお気軽にご相談のお問合せください。

相続・遺言の無料相談実施中!

相続手続きや遺言書作成、成年後見など相続に関わるご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所の司法書士が親切丁寧にご相談に対応させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

予約受付専用ダイヤルは0120-945-510になります。
お気軽にご相談ください。

無料相談について詳しくはこちら>>

当事務所について

当事務所の情報は下記よりご確認ください。

事務所紹介について詳しくはこちら>>

当事務所が選ばれる理由について詳しくはこちら>>

当事務所のよくご相談いただくサポート内容

・相続登記サポート

相続登記サポートについて詳しくはこちら>>

・相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)

相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)について詳しくはこちら>>

・相続放棄サポート

相続放棄サポートについて詳しくはこちら>>

・遺言書作成サポート

遺言書作成サポートについて詳しくはこちら>>

・生前贈与サポート

生前贈与サポートについて詳しくはこちら>>

・民事信託サポート

民事信託サポートについて詳しくはこちら>>

料金に関して

当事務所の料金表は下記よりご確認ください。

料金表について詳しくはこちら>>

この記事を担当した司法書士

伊藤みゆき司法書士事務所

代表

伊藤 みゆき

保有資格

司法書士 相続アドバイザー(上級) 終活カウンセラー

専門分野

相続・遺言・民事信託・生前贈与

経歴

伊藤みゆき司法書士事務所の代表を勤める。10年以上、札幌のみなさまの相続手続・不動産の相続登記・遺言書作成・相続放棄・生前贈与等に関するお手伝いをさせていただいている。上級相続アドバイザーや終活カウンセラーの資格も取得しており、相続手続に関する適切な順序や、どの専門家へ相談するべきかについて的確にアドバイスしている。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続登記サポートバナー 相続手続丸ごとサポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

札幌で相続のご相談は当事務所へ

相続・遺言の無料相談受付中! 0120-945-510

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 相続手続き丸…

    接客も親切で良かったです。何より仕事がスピーディーで説明も わかりやすかった事、話しやすく質問もしやすくてとても良かったです。 ありがとうございました。

  • 相続手続き丸…

    事務的な感じではなく わたしの状況に寄り添って 話をじっくり聞いてくださり とても感謝しております

  • 相続手続き丸…

    親見になって対応して下さってありがとうございます。 初回面談時刻のやりくり等の対応に感謝します。

  • 相続手続き丸…

    メールや電話等で柔軟に対応して頂き助かりました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP