• 大通駅より徒歩3分
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-945-510

平日9:00~17:00
土・日・祝日、出張相談の場合もご相談下さい!

不動産の名義変更の期限???  ~サザエさんに見る相続~

『不動産の名義変更をするのに期限はないんですよね?』という質問をよく受けます。

相続放棄や、相続税の申告のように、「いついつまでに」という期限は不動産の名義変更にはありません。

ただ、「すぐに相続登記を入れておいたらこんなことにはならなかったのに・・・・」ということがたくさんあります。 

わかりやすい事例をここでいくつかご紹介します。

舞台は、みなさんご存知の「サザエさん一家」です。

不動産の名義人である波平さんが亡くなり、相続人は妻のフネさんと3人の子供たち(サザエ・カツオ・ワカメ)でした。

サザエさんたちは、名義変更にはお金がかかるし、面倒なので そのままにしておきました。

数年後、フネさんが亡くなり、その後、サザエさんも亡くなりました

そして、こんなに大きな家は必要なくなったので、家を売りに出すことになりました。

不動産屋さんに相談したところ、名義が亡くなった波平さんのままでは、売れないとのことです。

あわてて、司法書士に名義変更登記をお願いしました。

波平さんは遺言書を書いていません。

この時、相続人は、カツオ(77歳)・ワカメ(75歳)と、タラちゃん(69歳)の3人です。
3人ともすっかり年をとってしまいました。

さあ、遺産分割の話合いはどうなるのでしょう?  

パターン①【カツオが認知症?】
遺産分割の話合いをしようと思ったその頃・・・

カツオは年をとって認知症がすすんでいます。
ワカメは、脳梗塞で入院中で話をすることもできません。

このような時、どうすればいいか?
カツオとワカメそれぞれに、成年後見人の申し立てをして、家庭裁判所へ後見人を選んでもらいます。 
話合いはそれから・・・・。 遺産分割への長い道のりの始まりです。

P.S.
この手続きには時間も費用もかかり、不動産売却後も本人が亡くなるか、能力を回復するまで後見人の業務は終わりません。

H26.11.14
司法書士 伊藤みゆき

この記事を担当した司法書士

伊藤みゆき司法書士事務所

代表

伊藤 みゆき

保有資格

司法書士 相続アドバイザー(上級) 終活カウンセラー

専門分野

相続・遺言・民事信託・生前贈与

経歴

伊藤みゆき司法書士事務所の代表を勤める。10年以上、札幌のみなさまの相続手続・不動産の相続登記・遺言書作成・相続放棄・生前贈与等に関するお手伝いをさせていただいている。上級相続アドバイザーや終活カウンセラーの資格も取得しており、相続手続に関する適切な順序や、どの専門家へ相談するべきかについて的確にアドバイスしている。


サポート料金

よくご相談いただくサービスメニュー

主な相続手続きのサポートメニュー

相続登記サポートバナー 相続手続丸ごとサポートバナー 相続放棄サポートバナー 遺言作成サポートバナー

札幌で相続のご相談は当事務所へ

相続・遺言の無料相談受付中! 0120-945-510

相続のご相談は当センターにお任せください

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
お客様の声を大切にします
  • 相続手続き丸…

    接客も親切で良かったです。何より仕事がスピーディーで説明も わかりやすかった事、話しやすく質問もしやすくてとても良かったです。 ありがとうございました。

  • 相続手続き丸…

    事務的な感じではなく わたしの状況に寄り添って 話をじっくり聞いてくださり とても感謝しております

  • 相続手続き丸…

    親見になって対応して下さってありがとうございます。 初回面談時刻のやりくり等の対応に感謝します。

  • 相続手続き丸…

    メールや電話等で柔軟に対応して頂き助かりました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
当事務所の解決事例を検索する
  • 相続手続き
  • 相続登記
  • 相続放棄
  • 遺産分割
  • 預貯金解約
  • 遺言
  • 成年後見
  • 生前贈与
  • 民事信託
解決事例一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP